【マーケティング】現在と昔、大きな違いとは?

セリ
セリ

ブログを始めてマーケティングを学ぶ大切さが本当に痛感するわ( ;∀;)

だよな。本来企業をはじめ社会に価値を創造しようとする組織であれば、マーケティングとイノベーションが絶対に大切だということをドラッカーは語っているからね。

マーク
マーク
セリ
セリ

だよね。いま私は必死で動画講義とかを受けてるもん。

サラ
サラ

私もいまマーケティング講義を動画で勉強してます(^^♪

二人ともその調子だよ。とにかくアウトプットすることが世の中に価値を提供するということは理解できるんだが、アウトプットするための知識が無ければそもそも何も出てこないからね。
しかし、現在はマーケティング技術も驚くほどの速さで新しいものが出現している。昔と今ではどこが違っているかわかるかい?

マーク
マーク
セリ
セリ

えっと・・。そもそもツールが違ってるわよね。

サラ
サラ

ですよね。昔は雑誌や新聞といった紙媒体やテレビなどもマスメディアが中心でしたけど、今は私たちが行っているようなブログやYouTubeが媒体となってますし、SNSなんかもすごい有利なツールなんじゃないですか?

おっ?二人ともよく勉強してるじゃないか(^_-)-☆
その通りだね。昔は、サラちゃんがいった「マスメディア」が大きな媒体として市場をほぼ独占していた。だからそのメディアに有利に掲載してもらおうと思ったら、競合よりもさらに高い広告費をかけなければならなかった。このマーケティング方法を「オークション型マーケティング」といったんだ。

マーク
マーク
セリ
セリ

「オークション」かぁ。とにかくお金がモノを言う時代だったのね。資金が少ない中小であれば、大企業の踏み台にされちゃうシステムよね。

そうだね。とにかく資本力がモノをいうシステムだよ。これは今でも検索エンジンなどでも十分活躍しているシステムでもあるね。

マーク
マーク
サラ
サラ

資金力で勝負されちゃうと、個人は勝てないですからまさしく弱肉強食の世界ですね(´;ω;`)ウッ…

そうなんだ。しかし、ここ10年ほどでSNSがかなりマーケティングと相性が合うことが世間に知れてきた。例えばTwitteに上がったちょっとした動画が、数日で世界を席巻するということも十分起こりうるんだ。一時「PPAP」で有名になった小坂大魔王氏なんかは典型だ。米国の大物アイドルがSNSで紹介したとたん世界中に彼の動画が駆け巡ったんだよ。

マーク
マーク
セリ
セリ

あー(^^♪あれ、しばらくハマったわよ!

サラ
サラ

私も大好きでしたよ(‘◇’)ゞ

そう、SNSの力が炸裂するときは、大手メディアの情報発信なんかよりよほど大きな影響を市場にあたえるんだ。
このSNSなどを使ったマーケティング手法を「クオリティマーケティング」というんだ。

マーク
マーク
セリ
セリ

「クオリティ」・・・大手との資金力に左右されないマーケティング手法ね。

そうだ。いまはSNSマーケティングが相当影響力を持っている。SNSを上手く使うことで国家転覆までが可能な時代になったんだ。

マーク
マーク
セリ
セリ

「アラブの春」なんかは典型よね。確か、あれはSNSが原因とか言ってたわ。

サラ
サラ

SNSって、そう考えるとちょっと怖いですね。

そうなんだ。怖いよ。
SNSを使った生地の拡散って一瞬で広まるだろ?
昔は朝起きて、新聞や雑誌で読んだ記事を会社で友人に共有するとする。その時に拡散するのは数名だろう。そしてその記事がさらに拡散しようとしたら・・。リアルな世界での口コミといった形なので、広まるまでにかなりの時間が必要になる。
しかし、SNSであれば一瞬一瞬で次のユーザーへと情報が渡り歩くんだ。その速さは驚くほど速い。

マーク
マーク
セリ
セリ

SNSかぁ。私もブログをアップしたらSNSにも共有したほうがいいのね。Instagramで投稿してみるわ(#^.^#)

サラ
サラ

私も動画を上げたら、そのことをインスタでシェアしてみます(^^♪

ぜひそうしたほうがいい。たまにではインパクトがないから、できれば毎日アップするのが効果的だ。とにかく質の高い作品の量産を頑張るんだね。

マーク
マーク
セリ
セリ

毎日?ちょっと大変だけど頑張るわ!

まとめ

  • 昔のマーケティング手法→オークション型マーケティング
  • 現在のマーケティング手法→クオリティマーケティング

個人が目指すなら間違いなくクオリティマーケティングがベスト。

関連記事

  1. 顧客(ファン)とは誰か?

  2. 【マーケティング】サブスクリプションサービスって何?

  3. 【マーケティング】戦略と戦術の違い

  4. フェイスブックページを作ろう!

  5. 【ブログ】セキュリティ対策のためのSSLを設定しよう

  6. 【ブログ】Facebook広告の(我慢できずに)経過報告!

  7. ネットビジネスが継続する方法

  8. 【ブログ】気が乗らないときに一気に記事を書く方法とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。