顧客(ファン)を増やす方法とは

セリ
セリ

うちの会社も顧客の伸びがいまいちね。

サラ
サラ

ですね。これといって目新しい商品も無いですし。

顧客を創造することは企業の目的だ。企業にとって最も重要な使命だと言える。

マーク
マーク
セリ
セリ

だよね。しかし、どうやったらこれからも伸びていってくれるのかしら。

まず、企業が顧客を創造するためには、二つの条件が必要だ。ドラッカーはこの二つだけだと言い切っている。
それは「マーケティング」と「イノベーション」だ。
マーケティングの機能は以前少し話したよね。

マーク
マーク
サラ
サラ

はい!マーケティングとはすなわち、「販売を不要にする。」でしたよね!

サラちゃん、正解だ。マーケティングがうまくいった時には、販売活動せずとも勝手に商品やサービスは売れていくんだ。

マーク
マーク
セリ
セリ

マーケティングは私がいま頑張っているブログや、サラちゃんのYouTube動画でも活用できるのよね。

そうだ。顧客とはファンと言い換えることができるからね。だからマーケティングを学ぶことは企業人やサービスを提供しようとする側の人間にとってとても大切なことだを言える。今の時代はマーケティングだけで飯が食っていける時代でもあるんだ。

マーク
マーク
セリ
セリ

マーケティングってすごいわね。確かにファンを集めることができるのであれば、各企業からも引っ張りだこになるわね。

サラ
サラ

私もマーケティングは今勉強中なんです。まずはドラッカーを中心に書籍を読んでます^ ^

おっ?サラちゃんって見た目は現代っ子だけど、結構真面目なんだな。

マーク
マーク
サラ
サラ

なんですかー?人を馬鹿みたいに言ってー( *`ω´)

ごめんごめん!その調子で頑張って学び続けて欲しい。その努力は数年後に物凄く頼れる知識となって君を守ってくれるはずだ。

マーク
マーク
セリ
セリ

サラちゃんってすごいわね。私も負けずにがんばらなきゃ!

サラ
サラ

でも頑張ってるって自覚は無いですよ!楽しいから進んでいるだけです^_^

それはとても理想的な状態だ。楽しいことは即、「強み」と言っても過言では無いからね。

マーク
マーク
セリ
セリ

「強みを活かせ」ってドラッカーも言ってるもんね。楽しいから集中もできるって、まさしくドラッカー的理想じゃない?

サラ
サラ

そう言ってもらうと、ますます勉強が進みそうな気がします!

ああ。楽しんで進めて欲しい。
ちょっと横道にそれちゃったけど、ドラッカーがいう二つの要素のうち、一つが「マーケティング」でもう一つは何だった?

マーク
マーク
セリ
セリ

さっき「イノベーション」って言ってなかった?

サラ
サラ

アッ?先に言われちゃった(^^)

二人とも正解だ。
「イノベーション」は企業生命を長くしてくれるんだ。イノベーションが無い企業に、存続の保証は無いんだ。

マーク
マーク
セリ
セリ

確かに時代の変化によって、人々の欲求自体が変化していくもんね。人って本当に飽き性だもんね。

サラ
サラ

うちの会社もそろそろ「イノベーション」が必要な時期に入っているということですかね?

ああ。そうとも言える。実はマーケティング部では新しい商品の開発と同時に、何かこれまでとは違った視点でマーケットにアプローチしようとしているよ。

マーク
マーク
サラ
サラ

楽しみです!

セリ
セリ

「マーケティング」と「イノベーション」かぁ・・。ドラッカーにかかると、企業の定義なんかも、本当にシンプルにわかりやすいわね。

そうなんだ。ドラッカー哲学は複雑性という「カオス」を整然とした「コスモス」へと変えてくれるんだ。

マーク
マーク
セリ
セリ

「カオス」から「コスモス」って素敵な表現ね。

まっ、早い話が「ぐちゃぐちゃ」から「スッキリ」だな。

マーク
マーク
サラ
サラ

その表現はちょっと素敵じゃないです。

セリ
セリ

だよねー。でも、それも的を得た表現ではあるけど。

だから企業にとってだけでなく、君たちのような個人メディアを運営している人にとっても、とても大切な概念であることがよくわかるだろ?。
ブログも動画も究極の目的は「顧客(ファン)」の創造であり、顧客(ファン)を獲得するために「マーケティング」と「イノベーション」が必要だってね。

マーク
マーク
セリ
セリ

確かにそのまま当てはまるわね。

サラ
サラ

マーケティング、もっと勉強したいっ( ´ ▽ ` )

関連記事

  1. 【キーワード】ネットビジネスにおける重要性

  2. フェイスブックページを作ろう!

  3. 【マーケティング】LTVを意識することが重要な理由

  4. ブログを運営する目的とは

  5. 【マーケティング】現在と昔、大きな違いとは?

  6. 理想のリーダーとは

  7. 成功するための心構えとは

  8. ネットビジネスが継続する方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。