FX初心者の勝率が飛躍的に向上する方法とは

有名なトレーダーたちの動画などを参考にFXを始めた人にとって、彼らのように勝つことは非常に難しいと感じるでしょう。

そして勝ち動画ばかり見ていると「勝っているトレードだけ動画をアップしてんじゃないの?詐欺だろ?」のような感情を抱くことも少なくないでしょう。

しかし今の日本人トレーダーは世界的に見ても非常に優秀な方が多く育ってきており、世界に対抗できるスキルを備えている方は非常に多くなっているのです。

ではどうすれば、トレードで勝つことができるのでしょうか。

 

初心者ほど、さまざまな種類通貨ペアを感じしがちです。各市場時間に合わせた国の通貨ペアを見たり、とにかく短い時間でコロコロとチャートをいじっては、動きそうな通貨ペアを探し続けていることが多い傾向が強いのです。有名トレーダーの方たちが、複数の通貨ペアトレードを動画でアップされていることもあり、初心者の我々も同じようにできるのではないだろうか?という気になってしまうのでしょう。しかし、このようなことをしていても一向に勝つことは難しいのです。

初心者にとって最も有効な姿勢とは、通貨ペアを極限まで絞り込むということです。何なら一つの通貨ペアに絞ることが最も早い成長を期待できます。

それぞれの通貨には、その背景に各国の経済状況という「ファンダメンタルズ」が横たわっており、初心者がいきなり複数の国の経済状況の分析などできるわけがないからです。だから日本人の我々にとって最も身近な「USDJPY(ドル円)」1本で勝負するのも非常に有効です。

さらにドルは今年最も動いた通貨の一つで、いま日本に比べはるかに高い金利となっており、しかも、年が明ければ「利下げ観測」が浮上しており、今後も引き続き大きなボラティリティが期待できる通貨です。

FXはやはり「ボラティリティが有ってなんぼの世界」なのです。

USDJPYの通貨ペアに絞るのであれば、主に米国と日本の経済環境を調べるだけで事足ります。特に米国の経済状況を日々ウォッチして行くことが非常に重要な日課となるでしょう。

例えば月初には最大イベントである「米国雇用統計」があったり、それに引き続きひと月にいくつもの重要指標が発表され、その都度非常に大きな値動きが発生します。とにかく世界一流通している通貨がドルで、日本円も世界で第三位の流通量があります。ですからUSDJPYの通貨ペア一つでかなり好成績が期待できるのです。

FXはそれぞれの市場が動く時間帯に非常に大きなボラティリティが発生します。

朝9時からの東京時間から午前11時くらいまでが非常に動きやすい時間となっており、午後は欧州ロンドン市場が開場となる夏16時(冬は17時)から非常に大きなトレンドが発生しやすい時間となっており、最後に米国NY(ニューヨーク)市場が開始される夏21時(冬22時)から欧州で作られたトレンドをひっくり返すような値動きがよく見られます。

まとめると以下のようになります。

  • 通貨ペアを絞る
  • その通貨を使っている国の経済状況をよく学ぶ
  • エントリー時間を決める

一つの通貨ペアだけ見ていると、なんだか取り残された気分になるかもしれませんがご安心を。初心者にとって通貨ペアを絞り、その通貨ペアの特性をできるだけ早く身につけることこそ、最も早い成長が期待できるのです。

関連記事

  1. 【投資】金持ち父さん貧乏父さんにみる稼ぐ人の特徴とは

  2. 【FX】自粛ムードは広がるもダウ上昇中

  3. 【FX】FX初心者の超基本!水平線を使ったテクニカル分析方法

  4. 【FX】米国は利下げするのか

  5. 本日の為替情報

  6. 投資に対する認識の違い

  7. 日経株価暴落

  8. 英国経済は大丈夫?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。