投資に対する認識の違い

欧米人と日本人の投資に対する認識の違いは
実は天地雲泥の差があるようです。

日本人の投資のイメージは
かたやギャンブル的なイメージで生理的に受け付けないというタイプの人もいらっしゃるでしょう。
また、ネットやSNS等のイメージ広告で楽しいイメージを抱いているというタイプの人もいます。

最近ではどちらかというとヒルズ族のような華やかなイメージ、、、いわゆる後者タイプのイメージを
抱く人はかなりいらっしゃるでしょう。


そして、実は投資とはこういった森林であったり、砂漠のような世界です。。

そして我々が投資に抱くイメージは

日本人のイメージはこういったハイキング的なイメージです。
みんなでワイワイと楽しみながら森へ入っていきます。

かわって、欧米人の投資へのイメージとは
まさしく運用そのものです。

弱肉強食の世界が認識されていて、
投資を始めるのであればきっちりとした教育を受ける人もかなりいらっしゃいます。

イメージ画像でいうとこんな感じです↓

まさしく戦場へ戦いに出向き、
きっちりと戦利品を持ち帰るというマインドが出来上がっている人がほとんど。

ハイキング気分で森に入った日本人の集団がまず最初に森で出くわすものといえば

そう、オオカミや熊などの野生動物ですよね。

ハイ!
喰われて終わりっ!
となります。

綺麗な女の子や、素敵なイケメンがホテルのラウンジなどでスマホ片手に
デートの合間にちょっとトレード、、、。

そんな簡単な世界では断じてありません。

投資の世界へ入ればその瞬間にプロ集団と戦うことになるのです。
経済と金融の精鋭たちが、
甘い考えで参入してきた素人の資金を絡め取ろうと
網を張って待ち構えている世界が投資の世界です。

ツイッターやフェイスブックその他で流れるイメージの世界とは
全く似ても似つかない世界であることを認識しなければ
二度と投資の世界に戻ってこようと思わないくらい
痛い目に遭うことが確実です。

ネットに転がっている知識、情報からでいいので
まずは基礎的知識を徹底的に叩き込みましょう。

そして、実際にお金を投資する前に、
数日から数週間、あなた自身があらゆる指標を読み込んで
「これだ!」と思う銘柄を追いかけてみましょう。
そうすることによって、
いきなり大損する確率はグッと低くなります。

もちろん株式予想サイト等の情報を鵜呑みにすることの内容にだけはしておいたほうがいいでしょう。
そういうサイトではプロたちも混じって情報を錯乱させようとしていることもあるようです。

投資の世界の正しい認識が少しは理解できたでしょうか?

それでは、あなたにとって、いい投資ができますように。

関連記事

  1. ドル円は大きく窓を開ける展開へ

  2. 日経株価暴落

  3. 【FX】中央銀行の弱体化がもたらす金融市場崩壊

  4. 【FX】欧州に不安が広がりユーロの下落圧力強まる

  5. FX取引でよく使われるテクニカルを超簡単に解説

  6. FX取引するときにチェックすべき有用な無料サイトをご紹介

  7. 7月中の利下げ観測後退か?

  8. 負け続けるトレーダーがしがちなエントリー方法とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。