USD Coinとは

仮想通貨USDコインとは

USDコインとは2018年に誕生したばかりの仮想通貨で、米ドルと連動したステーブルコインの一種です。このコインの作成元が米国のCircle(サークル)社です。発表される前から話題の仮想通貨で時価総額も順調に大きくなっている仮想通貨となります。
それではこのUSDコインの概略を確認してみましょう。

通貨名 USD Coin
通貨単位 USDC
時価総額 約369億円
発行上限 1億3400万枚
時価総額ランキング 32位
このデータは2019年6月時点での情報です。そしてこのUSDコインとは米ドルとのベック通貨であるためドルと価格が連動します。

USDコインの特徴

米ドルと価格が連動するという「ステーブルコイン」の一種です。したがって1USD=1USDCとなるため、他の仮想通貨のような大きな価格変動が発生しにくいコインということになります。ではなぜこういったステーブルコインが存在するのでしょう。それは大きな価格変動が起こりそうなとき、仮想通貨からUSDコインに交換しておけばFiat currency(法定通貨)に交換しやすいということです。

USDコインの今後

巨大企業がバックアップ

通貨を所有するときに最も大切なことが信頼性です。もともとCircle社の信頼性も抜群ですが、このUSDコインは大手金融会社であるゴールドマンサックスや中国ネット起業である百度なども参画しているようです。

投資対象の仮想通貨にはならない

先述したようにこのUSDコインはベック通貨であるため、ビットコインのように投資対象にはなりえません。為替相場でのリスクを回避する程度の利用法がメインとなるでしょう。

USDコインを買う方法

USDコインは国内の取引所では入手できません。 主に下記の取引所で入手可能となります。

取引所 手数料(Maker/Taker)
OKEX 香港 0.02%-0.2%
CPDax 韓国 0.1%/0.2%
CoinEX 英国 0.1%
Binance マルタ島 0.1%
現段階では日本国内の取引所ではビットコイン及び主流のアルトコイン程度の取り扱いなのでどうしても海外の取引所を利用する必要があります。海外取引所では日本円(JPY)で決済できないので、こういった国内取引所でいったんビットコインやイーサリアムを購入してから海外取引所で交換するという取引が一般的です。

関連記事

  1. ビットコインキャッシュ(BCH)とは?

  2. マイニング(採掘)とは

  3. リップル(XRP)とは

  4. ビットコイン(BTC)相場

  5. ビットコインは10万ドルを突破するのか?

  6. TRON(TRX)とは

  7. ビットコインとは

  8. Cardano(ADA)とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。